Male Portrait

チャーリー・マクマン

広報責任者

「経験が豊富で信頼度も楽しさも最高。」同僚たちはこのスタッフをこう評価しています。チャーリー・マクマンは、出勤するのが楽しみになるくらいムードメーカー的な存在です。

リバー・ワッツ

運営責任者

リバー・ワッツは非営利団体の改善を求め、はっきりとした目的を持ってJapan Plasmodesmataに参加し、その豊富な経験と誠実さで当団体の成長と発展を支えてきました。

Happy Young Man
Woman Artist

アッシュ・マーカス

代表取締役

アッシュ・マーカスは団体設立当初から所属しているベテランスタッフの一人です。長年の経験とスキルを生かして、団体の成長と発展に貢献しています。